彼女とは? 其他

http://www.dxdoll.com/

まずは、一般的に彼女とはどういった存在なのかご紹介したいと思います。彼女がいれば生活はどのように変わるのでしょうか?また、「彼女」という立場となる女性は「彼氏」に何を求めているのでしょうか?
それがわかれば、自分が本当に彼女が欲しいと思っているのか、どんな彼女が欲しいのかも、おのずとわかるはず。また、女性の本音がわかれば、どうすれば付き合うに至れるのか、そしてどんな交際をしていけばよいのかも、イメージできるでしょう。
「好き」という告白を受け入れた同士
http://www.dxdoll.com/cat6.html
彼氏・彼女になるには、まずはお互いに「好き」という感情を告白し、共有することが必要です。そして「好き」という気持ちをお互いに認め合うと付き合うことができます。当たり前のことですが、双方の同意が必要となります。
ここで女の本音「告白してくれないと不安」
「いい大人は、わざわざ言葉で告白なんてしない」というような人もいますが、女性の本音としても、やはり告白は欲しいというのが大半!というのも、女性は男性以上に「言葉にしてほしい」傾向が。
きちんとした告白がなく付き合っている状態だと、「もしかして遊ばれているのかも」「セフレにされているのかも」と、悪い方向にとらえて悩んでしまう女性も多いようです。なので、「告白を経て付き合う」かたちのほうが、女性からも喜ばれるでしょう。http://www.dxdoll.com/cat18.html

さらに言えば、「好き」という感情のバランスが均一なほど、いい関係になるでしょう。
どちらかの「好き」の比重がかたよると、それは執着に変わってしまいます。自分の自己満足だけでは、うまくいかないですもんね。
プライベートな時間を共有する
彼女ができたら、一緒にいる時間が増えます。手をつないで街中をデートしたり、自宅で映画を観ながら休日を過ごしたりすることができます。
共有する時間が長くなるので、お互いに一緒に居て楽な関係だと長続きするはずです。仕事での疲れを忘れるプライベート時間がより良いものになるでしょう。
ここで女の本音「連絡も大事!」
http://www.dxdoll.com/cat10.html
女性からの意見としては、実際に会う時間以外も大事にしたい!という声がありました。忙しい社会人のことですから、毎日仕事後に会うのは難しいですが、だからと言って連絡もなしだと寂しい、と感じる女性が多いよう。
プライベートな時間を共有するというのは「一緒に過ごす」だけでなく、「離れていても思いを共有する」というのも女性は重視しています。「今日何があったか」やちょっとしたあいさつなど、内容は何でもいいので、「会えなくてもプライベートを共有している」と感じられるようにコミュニケーションをとることも、「彼女と彼氏」には大切です。
また、同じ空間・時間で過ごす時間も多くなれば、食い違いもあるでしょう。お互いの最低限のルールをきめたり、嫌なことは小出しにして話し合ったりして、仲良く過ごしたいものですね。
お互い尊敬し合える関係
お相手を卑下したり、さげすんだりしては、いい関係は作れません。お互いに尊重し合える関係を目指しましょう。
また「親しき中にも礼儀あり」です。思いやりをもってお相手に接すると仲良く過ごせるのではないでしょうか。
そして怒りの対象をお相手にむけ、人格を否定したりしてはいけません。
もし喧嘩になったとしても冷静に言葉を探し、その物事を解決しようと取り組めば、関係は修復できます。嫌なことがあっても、傷つけずにお相手を尊重するよう心がけましょう。
http://www.dxdoll.com/cat19.html
カップルは、自然と男性である彼氏が引っ張る、彼女がその後ろに続く、という構図になりがちです。「彼女を守ってあげたい」「幸せにしてあげたい」という男性の心意気は確かに素晴らしいものですし、その男気を感じたとき、「惚れ直した」という女性の声はよく聞きます。
しかし、男性が引っ張っていく=女性は男性がいないと何もできない存在・自分の下につく存在ではありません。男性が無意識に彼女を見下していて、女性が「モラハラだ」とストレスを感じることもあるので、あくまで人として対等であることを頭に入れておきましょう。
お相手を思いやって尊重すると、自ずと自分のことも尊重してくれるようになります。思いやりは連鎖して、気持ちの良い相乗効果を生みだします。http://www.dxdoll.com/cat11.html

それを念頭に入れ、心地よい言葉を選んでお相手に話すようにしたいですよね。
生涯を共にするお相手かも?
彼女は一生のパートナーになりうる可能性があります。まだそこまで考えられない!という人もいるかもしれませんね。
しかし、どんな出会いが一生の関係になるかなんて誰にもわからないのではないでしょうか。
一人の人を大切にできるなら、きっと今後も多くの人を大切に出来るでしょう。愛のある未来を予測して、今の彼女に向き合ってみてくださいね。
http://www.dxdoll.com/cat12.html
http://www.dxdoll.com/cat17.html

キーワード
彼女

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

FC2ID新規登録

ログイン

▲ PageTop